2011ホタル観察会 IN 八ケ岳エリア
観察会でのお願い:懐中電灯を忘れずに。ただし、これは観察会の行き帰り用です。観察会中は、危険を感じる場合の足元以外照らさないで下さい。基本的には懐中電灯は点灯しないで下さい。暫くすると眼が暗さになれてホタルの飛んでいる光が見えます。懐中電灯の光を蛍に当て るのは絶対にやめてください。なを、懐中電灯を赤いセロファンや布などで包んで使用すると、ホタルには光りの刺激となりません、お薦めします。

■北杜市オオムラサキ自然公園
        オオムラサキ自然公園内で、ホタルの観察をしましょう。
・期日:2011年6月18日(土)
・時間:19:00 ・参加費:一人¥300(小学生以上)

・定員:小学生以上20名(要予約)
・予約&問合わせ先:オオムラサキセンター(0551-32-6648)
・持ち物:懐中電灯・歩きやすい靴など・長ズボン
■長坂町秋葉ホタル公園 ホタル祭り
・期日:2011年6月17日(金)〜26日(日)
・持ち物:懐中電灯・歩きやすい靴など・長ズボン
・期間中はホタルの会の清水(090-7904-0370)さんが案内してくれます
・期間内イベント日/6月19日(日)(予定)
            集合時間:19:30〜
限定 ホタル観賞の夕べ 6月17日〜25日
      長坂町内宿泊者に限り超ヒミツの場所にご案内

■ホタルシーズン 毎晩実施
  ペアハットでは夕食後のホタル観察散歩を、シーズン中毎晩行っています。
  期間は6/上旬〜8/上旬です。
  「限定 ホタル観賞の夕べ」と違ってホタルの数は圧倒的に少ないですm(__)m
  しかし、北杜市内では最も遅くまで出るホタル(8月上旬まで)として、夏休みのお子さ
  んたちにも見せることができます。
  場所は当館前の川をメインとしますが、時に車で10分ほど遠征します。

戻る